接客業の一種

カシスミルク

キャバクラとセクキャバはどちらも接客業の一種になります。
そのため、会話術やコミュニケーション能力などをある程度身に付けておくだけでも、より仕事がスムーズに行えるようになります。

キャバクラやセクキャバでは限られた時間の中で親密な関係を築かなければならないため、これには会話術やコミュニケーション能力が非常に重要になります。
話をしてて楽しかったり、癒やされたりすると、また来店したい、という気持ちに繋がることもあります。

また自分自身が話すことで、お客様を引きつけるのではなくお客様の話を「聞く」ことで、お客様を引きつけることも出来ます。
これには多くのキャバクラ嬢がそうである「聞き上手」であることが関係しています。
普段のストレスの原因や、愚痴などは聞いてもらうだけでもスッキリすることがあります。
そのため、これらをキャバクラ嬢やセクキャバ嬢が聞いてあげることで、ストレスや疲れを解消し、これらを癒やしに繋げていくことが出来ます。

キャバクラ嬢やセクキャバ嬢として人気を高め、より仕事を快適に行っていくためには、これらのポイントを身に付けることが大切になります。

そのため、求人に応募する前や応募し面接が近くなった際には、これらのことを常に意識しておくことが重要になります。

共通する必須アイテム

ワイン

キャバクラにも、セクキャバにも必要不可欠になる必須アイテムがあり、これらはどちらにも欠かせない品になるため、必ず確認しておくことが大切になります。

■名刺
必須アイテムの中でも、最も重要になるのが名刺になります。
名刺は自分自身を表すものであるだけでなく、一度指名してくれたお客様に再び自分を指名してもらうことが出来るよう、アピールすることが出来る勝負品でもあります。
そのため、名刺にこだわりをもっているキャバクラ嬢やセクキャバ嬢も多くいます。
自分自身でオリジナルデザインの名刺を作ることも出来るため、キャバクラやセクキャバで働く際の楽しみの一つでもあります。

■ライター
どのようなライターでも使用出来れば可になりますが、店舗のロゴや電話番号などが記載されているライターがあれば尚良いとされています。
これをお客様に持ち帰ってもらうことで、再び来店してもらうチャンスを繋げることが出来ます。
このようなライターがない場合には、仕事用に一つ購入しておくことも最適になります。

■ミニバック
ハンカチや携帯、ライターなどの小物を入れるバックがあると行動もしやすくなります。
これらの小物と一緒にガムなどを持ち歩くことで、お客様が口臭を気にした際などにすぐに対応することも出来るので、お客様のことを考えてなにか入れておくと尚良いでしょう。

これらの必要になる必須アイテムは求人の多いキャバクラ、セクキャバ、どちらで働く場合にも必要になるものになります。
そのため、事前にしっかりと準備しておくことが必要になります。

セクシーキャバクラ

ワインを飲む女性

キャバクラとほとんど同じ内容になっていますが、違う魅力を多くもっているのがセクキャバになります。

■セクキャバ(セクシーキャバクラ)
通常のキャバクラでは禁止されてる、お客様から女性へのお触りが可能になっているのが、セクキャバになります。
別名、「セクシーパブ」や「ハッスルパブ」などと呼ばれることもあります。
キャバクラではお客様の隣に座り、接客を行うことが基本となっていますが、セクキャバの場合はお客様の膝の上に座り接客を行うものになっています。

基本的に女性といちゃいちゃすることが出来る、ということが前提にあり、その中で会話やお酒を交わすことが出来る場になっています。

仕事内容はキャバクラとほとんど変わりません。
そのため、キャバクラと同じように接客態度やコミュニケーションなどのお客様に対する思いやりが必要になります。

異なる点を上げると、衣装が大きく異なります。
キャバクラの場合は華やかなドレスになりますが、セクキャバは下着やキャミソールなどの肌の露出が多い衣装になります。

キャバクラと同じように、求人が多く行われているため、これらのことを意識することでより働きやすくなります。

アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
October 2014
M T W T F S S
« Jun    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031